生徒の声、親の声

作文と自己推薦書の書き方を教えてもらった富田中学3年Yさん

作文と自己推薦書の書き方を教えてもらえて

IMG_2874 のコピー
これからの作文をどんどん練習していきたい

作文と自己推薦書の書き方を
教えてもらえてよかったです。

両方の書き方で共通しているところは、
いきなり結論を書くことと、
マップを活用することです。

それらを活かして、
これからの作文をどんどん練習していきたいです。

今日は結構頭を使った感があります。

先生のコメント

すばらしい「作品」になったと思います。

面接も試験の一環です。

でも、テストと違うのは、
会話で行う。

市販の教本では差別化できないでしょう?

著者の面接を真似たって、面接官に
真意が伝わるわけないです。

あなたの本当のこころを
インパクトあるメッセージにして伝える方法

四日市塾TheJukuにはそれがあります。
国語力を背景にしているからです。

関連記事

  1. 入試英語はまず長文読解をなんとかしよう港中学3年Iくん

  2. 解くスピードも意識をしないと,川越高校国際2年Uさん

  3. 中学受験にむけて算数をやった 常盤西小6年Tさん

  4. 音楽を通して作りたいもの

  5. 国語文章問題ができつつある中部中学3年Nくん

  6. 関数のグラフ,aの値を求める方法がわかった朝明中学3年Kさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

  1. 回を重ねる

    2024.02.21

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP