生徒の声、親の声

英語の設問をちゃんと読むことをがんばる!山手中学2年Kさん

設問をちゃんと読むことを特に頑張る

IMG_2801 のコピー
過去形になっていなかったりする間違いが多か
った

字を速く書くことが大切なことがわかった。

問題をちゃんと読んで、
読んでから、

書きまちがえなどをしないように
気をつけて

字を速く書き、
問題を速く解けるように練習しようと思った。

プリントをやっているときに、
原形にもどっていなかったり

過去形になっていなかったり、
する間違いが多かったので

ちゃんと読むことを特に頑張る。

先生のコメント

いいところに気がつきました。

問題から正解に至るまで、なんと、
7つのステップがある
ということです。

Step1【問題を読む】あなた=なんとなく読んでいる、違うことを考えている、むづかしいと感じている
Step2【設問を読む】あなた=読み飛ばす。カタカナで書け、間違ったものを選べ、2つ選べ、文中から選べ、最初の5文字を書け、句読点を含む、設問の読み違いが、ミス全体の60%
Step3【導火線】あなた=できるかな?使えるキーを見つける、2+1、It is、指示語、エタノールが・・、十七条憲法が・・・
Step4【記憶の総動員】あなた=公式、知識、論理、類推、判断をきかす、うろおぼえ、勘違い、無理解、お手上げ?
Step5【決定を下す】あなた=あわてる、答を決定する、一人で決められない、誰かに相談したい、迷う、時間がかかる
Step6【答を書く】あなた=見直す余裕がない?質問に寄り添う回答を書く、うっかりミス、三単現、過去形、単位、カタカナ
Step7【正解】あなた=自信ない?答あわせをする

いきなり、Step1→Step7にぶっ飛ぶ暗記学習は効率が良さそうに見えて、時間、労力の無駄です
復習するとは、Step1 → Step7のすべて。だから繰り返しが必要です。

関連記事

  1. TheJukuの予習で英語の授業は安心 中部中学1年Kさん

  2. すぐに頭から答えが浮かんでくるように練習していきたい、四日市南高校2年…

  3. テスト直しでなくて自分直し,四日市南志望,常磐中学3年Iくん

  4. 県立入試は長文の配点が高い,西高志望の常磐中学3年Tさん

  5. 青チャート数学Ⅱの章末が解けるように,川越国際2年Tくん

  6. 夏期講習50ページ分ぐらい国語やってミスが2回南中学3年Tくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP