生徒の声、親の声

丁寧にやっていたら○が多くて嬉しかった川越高校1年Sさん

丁寧にやっていたら丸が多くて嬉しかった

IMG_2773 のコピー
前に間違えた問題は、今、解いても難しいと思ったから慣
れていきたい

期末試験が近いので、

古文の助動詞の訳を、
いつもより丁寧にやろうと、

いう気になってやっていたら、
いつもより丸が多くて嬉しかった。

でも、前に間違えた問題は

今、解いても難しいと思ったから
慣れていきたい。

先生のコメント

「ぬ」の識別と、
完了「り」や「まじ」「べし」といった

助動詞の訳出に取り組んだのですが、

ほとんど正解だったのです。

ここで、重要なのは
「いつもより丁寧にやろうと、いう気になったら、
正解が多くて嬉しかった」と
言ってますが、

その丁寧というのは、
問題を読んだり、回答を書くのに読みやすいように
綺麗に書くのとは違います。

おそらく
本人は気がついてないと思うのですが、

ポイントをはずさないように、
慎重に解いたよ、という意味です。

丁寧に解くということは
どこがポイントかがわかってきた、という証拠です。

だから、○の数が増え、その分、おおきな自信になります。

関連記事

  1. 長い条約や難しい漢字の人名を覚える山手中学3年Iさん

  2. 3時間ちかくかかっていたセンター英語が,1時間半セントヨゼフ2年Sさん…

  3. 一問一問を解くスピードが上がった南中学1年Mさん

  4. 評定平均に関わる最後の定期考査になる神戸高校3年Nさん

  5. 「忘れて」は「解き直し」、「忘れて」は「解き直し」。 このくり返しで定…

  6. 英熟語も覚えて、長文の読解力を強化 四日市南高校 3年 Hくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

  1. 回を重ねる

    2024.02.21

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP