生徒の声、親の声

理科の密度、社会の時差の計算が難しかった三滝中学3年Tさん

理科の密度、社会の時差の計算が難しかった

IMG_2468
日にちを答えるときに間違えたから、そこの問題
を解いていきたい

理科の密度の計算が難しかったです。

質量パーセント濃度のところも難しかったからできるようにしたいです。

社会の時差を求める計算のところも、日にちを答えるときに間違えたから、そこの問題を解いていきたいです。

先生のコメント

理科や社会の計算問題は、入試にもよく狙われます。

苦手なのは皆いっしょです。

ですけれども、

できる子は、指にタコができるくらい練習をしてるわけではない、

床が抜け落ちるほど問題集を解いているわけでもない、

たった一つの方法を知っているか、知らないかだけです。

関連記事

  1. 英語は81点とまあまあよかった中部中学2年Sくん

  2. 英訳は苦手意識があったけど得意になった鈴鹿高校3年Nさん

  3. はじめてTheJukuへ来て計算ミスを確認した 暁中1Aさん

  4. 三角関数の最大最小と三角方程式の解の個数をしている神戸高校3年Nさん

  5. 教えてもらったところをノートにまとめる山手中学2年Iさん

  6. ひらめいたときだけ,工夫すればいい四日市南高校1年Sくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP