生徒の声、親の声

因数分解がちょっとつまづいた笹川中学3年Tくん

素因数分解は簡単だったけど、

IMG_2220
符号のまちがいは、少しだけある。気をつけたい

今日は新たらしいところを2つもやった。

素因数分解は簡単だったけど、因数分解がちょっとつまづいた。

符号のまちがいは、少しだけある。

気をつけたい。

▲先生のコメント▲

新しい単元を2つもやるなんて、すごいですね、

よく、集中セミナーで、みんなに話すのですが、

「脳は一つのことしか集中できない」

たとえば、
因数分解の問題で、
mx+my のような場合、

共通の文字(m)があるので、
m(x+y)になるわけですが、

-mx-my のような場合になると
-m(x+y)となるのを、m(x+y)にしてしまって、
符号をつけ忘れる。

気持ちが、共通の文字(m)に奪われて、
符号をつけ忘れる。
最初はみんな、そうです。

共通の文字(m)の処理とマイナスをつける、
2つが同時にできるようになるには
そこまで、ひとつひとつ練習が必要なんです。

関連記事

  1. 分詞や関係詞の問題を解くコツ,四日市南高校1年Yさん

  2. 【夏期集中】なぜ高校に行くのか笹川中学3年Bさん

  3. その後の練習問題も比較的スラスラ,川越高校2年Nくん

  4. 数学4プロの問題は解けるように何回もする四日市西高2年Tさん

  5. 次はもっと集中したい 中部中1年Kくん

  6. 資料を整理するのはコンピューターでもできるけど笹川中学1年Mさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP