生徒の声、親の声

「このままじゃ県立は厳しい」と言われた三滝中学3年Nさん

先生とかに、「このままじゃ県立は厳しい」と言われたから・・

IMG_2115
自分ができることを精一杯しようと思った

今の気持ちは、私立高校が受かってよかったという気持ちも少しはあるけど、
自分は絶対に私立には行きたくないから、
全然気が抜けないと思っている。

でも私立の「英進」もギリギリだったし、
先生とかに、「このままじゃ県立は厳しい」と言われたから、
とても心配になった。

でも、心配してても何の意味もないから、
今、自分ができることを精一杯しようと思った。

でも何から始めたら良いのか、たまにわからなくなるから、
どうしたらいいかなと思う。

先生のコメント

大丈夫です。
県立は厳しい、というのは激励です。

「何から始めたら良いのか、たまにわからなくなる」
と言ってます。

そんなときは、いつでもおっしゃってください。
宿題だって出せますし、
メールもしています。

塾では、すべての問題を指定していますから、
自分に合ったところを、必要なだけ学習ができます。

関連記事

  1. 何度も間違ってしまうので 悔しい四日市西校2年Kさん

  2. テストに向けて[春に]と[握手」をしました港中学3年Eさん

  3. 春期講習,自分のダメなところを少し克服,羽津中学2年Iくん

  4. 体験したことのない感動!神戸高校合格、Mさん

  5. 今回だけで、自信がついた「仮定法」暁高校3年Mくん

  6. 目標を作ることが大切!常磐中学3年Sくん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP