生徒の声、親の声

海星高校から合格通知 南中学3年Sくん

海星高校から合格通知

【夢の始まり】
志望校を決めた時、普通科で家から通えるところを探したら家から通えるところだと高校と四西の間のレベルの普通科がなかった(県立)
そこで四西にチャレンジするために滑り止めの高校が必要になり、部活と勉強の両方に力を入れる海星に行きたいと思った
【1番辛かったこと】
2022年はいいことがなく、不安続きで卒業テストで教科によっては3年生になってから1番低い点を取った教科もあって、試験の作文と面接もあまりよくできなかったので、自己推薦は100%落ちると思って私立全部落ちるのではとないかと思っていた
【師との出会い】
私と同じコースの専願の友達といつもテストの点数を争っていて、その人に海星を勧められ、自己推薦のことも知って受験することになったけど、悪いことが続いたから合格しないかもって思っていたけど、「自信がないから合格できできやん」いつも4対1で勝ってるから、ダブル受験したら教科型では合格できるから自信を持ったらいいと言われて自信を持ってやったら合格できた
【栄光と凱旋】
合格した事を言っても、約150名も合格するから、たいして自慢もできないので、こんなことを言ってはいけないが、私は作文は70%、面接は55%位しか自分の中でうまくなかった。でもそれだけの力で合格できたから入学したとしたら頑張れば150人中1位を取れると思うから、学年トップになってトップになったことを言いたい
【今の喜びの気持ち】
行きたい滑り止めの海星に合格したから、心に余裕を持つことができて、いつか5日分長く県立の勉強ができる。四西に落ちたとしても私立だから勉強のサポート等は県立よりよくて、部活にも力を入れているので楽しい高校生活が送れると思う
【TheJukuでやってよかったこと】
作文の対策をやったおかげで作文が書けるようになった。私立対策をやっていたから落ちても教科型では受かると信じて余裕を持って受けることができた

関連記事

  1. 英語、できていなかったことができていた笹川中学3年Iさん

  2. 【夏期集中】なぜ高校に行くのか中部中学3年Tくん

  3. 実力テストで社会が学年1位になった山手中2年Nくん

  4. 中間テスト,英国数は良い点がとれて目標を超えれた港中学1年Nくん

  5. 夏休み明けの実力テストで国語90点台をとる常盤中学2年Mさん

  6. 今までで一番良い点数がとれてよかった、三滝中3年生Oさん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP