元気の出る塾長ブログ

今日から古典で読解が始まった四日市高校1年Rくん

今日から古典で読解が始まりました

最初の方は、そこまで難しくないと思いましたが、
最後に読んだものは理解するのに時間がかかってしまい、
しかも自分が思っていた訳と解説の訳が違っていたので、
驚きました。

次からは、主語に気をつけて読んでいきたいです。

先生からのコメント

主語がない、
古語の意味、
古典文法の使い方、
敬語、

古典の学習は、まるで英語と同じ外国語です。

ですが、古典ができないと「漢文」で苦労する、
「動詞の活用形」ができないと「助動詞」の接続で苦労する、
「活用形を求めよ」と「活用の種類を求めよ」の区別ができないと、動詞で苦労する、

すべてマスターするには「順番」と「一貫性」があります。

メール:無料体験学習を予約する

関連記事

  1. センター試験、英語、国語の方法

  2. 大学入試センター試験、国語はだいじょうぶですか?

  3. 幼児教育のおかげか、それとも高校時代にガンバったからか?(5)豊田先生…

  4. 学校をやめて定時制に代わりたい高校1年生がいました(2)

  5. 川越の普通科どころか国際文理のボーダーも超,中学3年Yくん

  6. 新中学生 準備コース

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP