元気の出る塾長ブログ

課題,基本,くり返し,決戦,行動, この”かきくけこ”から今日逃げたら明日はもっと大きな元気と勇気が必要になる。

「明日やろうはバカ野郎!」
よく耳にしますね。

この格言?の出所はどこなんでしょうか。
どうやらドラマ「プロポーズ大作戦」の中の一節みたいです。
ドラマの内容を簡単に紹介しましょう!!

大好きな女性に想いを告げられぬまま
彼女の結婚式に出る羽目になってしまった男が、
過去をもう一度やり直すチャンスをもらったことで、
他の男性に奪われてしまった彼女を取り戻すべく奮闘するラブコメディー

このドラマの中で、
彼女のおじいちゃんが
男に向かって言った言葉が、「明日やろうはバカ野郎」なのです!

現実には、過去をもう一度やり直すチャンスをもらえないから
僕たちは後悔する。

そして、自己嫌悪している自分と
戦う元気と勇気が必要になる。

だから後から悔やまないために、
当たり前のように今やるしかない。

でもこれって難しいよね。
どうしてかって、コンフォートゾーンが低いからなんだ。

人間にはいつもの自分でいたいというコンフォートゾーンがあるんだったよね?
8月号にも登場したよ!

いつも今やる人だったら、
いつでも当たり前のように今やることができる。

(そもそも、君たちの「やるべきこと」はやらされていることというよりも、
将来の自分が望む目標を達成するために必要なことであるはずなんだけどね。)

コンフォートゾーンを上げるためには、習慣を変えるしかない。
・整理整頓をしていつでも取り組める状態を保つ
・手帳を書いてやるべきことを明確にする
・やれたことを記録に残してモチベーションを高める

僕が受験期にやっていたことだよ。
君たちの「やるべきこと」や 
その「目的」によって習慣の変え方は様々だと思う。

今やる人になる。大変なことだけれど、
人に頼まれたことを、今やってあげれば喜んでくれるかもしれない。

決して自分だけのためだけではないんだよね。
でも今やるかどうかは自分次第。
頑張ってね。

関連記事

  1. 中学理科計算に強くなる方法があります。

  2. 今回の中間テストで5教科90点以上だった男の子

  3. 緊急事態です。学校をやめたいとか言ってます。

  4. センター試験、英語、国語の方法

  5. 会津に行ってきました(1)

  6. けさ、マックで考えたことは、やはり・・

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP