元気の出る塾長ブログ

夏休み以外に不得意科目を解消する絶好の季節は皆無だ!

受験という長期の勉強計画を考えたら、
この夏休みをどうすごすかは、ものすごくでかい。

 もし、夏休みをだらだらすごしてしまうと、二学期から
学力・気力がガタガタになるから要注意だ。

期待が膨らめば膨らむほど、ダラダラは二学期になって落ち込む、
そうならないように、暑いさなかに蝉に負けないくらいミ〜ン、ミ~ンしておきたい。

 大きな課題のひとつは、不得意科目をなくすことだ。
よくあるのが、得意科目で高得点して不得意科目の点数をカバーしようという発想だ。
が、それは、やめにしたい。

 なぜなら、その得意科目も、いつ破綻するか分からないし、
そうなったらおしまいだからだ。

得意科目を失ったら・・・、そう考えただけでも恐ろしい。
破綻してからでは、取り返しがつかない!

 むしろ不得意科目でこの暑い季節にうんと汗を流せば、
二学期に成績が急上昇するのはまちがいない!

 最大のメリットは、不得意ができるようになるという、自信だ。

 三年生は、9月初めに実力テストがある。
その時点で全力投球できるように準備しておこう。
範囲は三年生の一学期までの内容だが、
本番の入試の9割がこの範囲から出題されるので、いい点数をとってその自信をつけたい。

夏休みは、
こうして不得意科目を解消しよう!

ベスト4 朝、起きたら家で、ぐずぐずしない

筆記具、ノート、問題集をもって、すぐ家を出る。
行き先は、
中学生:図書館、アピタ1階のフードコート、
高校生:図書館、マック、スタバ

周りには、学習の邪魔をするものが一切ない、せまい場所ほど集中しやすい。

朝、ぐずぐずして出発が8時を過ぎるようだったら、
その日はあきらめた方がよい。

二度と戻らない時間を喪失した後悔で、
天国から地獄を味わうことも学習の1つだ。

ベスト3 ぐずぐず解かない、45分たったら教科
      をチェンジする

 1科目の制限時間を45分なら、45分と決める、
もし、45分になったら、途中でその科目は切り上げる

 最初は辛いが、結果的にはうまくまわせる。
自分の弱さを認め、勇気を出して、けじめをつけること、
中断しても、必ず、挽回できるから不思議だ。。

 朝9時からスタートさせて、
国語、数学、社会、英語、理科の順に45分過去問を解く、
科目と科目の間に15分休憩、お昼は60分休憩をはざむと、
これは、まさに入試当日と同じスケジュールになる。
緊張が走るから驚きだ。

 やってみてほしい、ドキドキしてくるから

志望校は何点とれば合格なのか、紙面の関係で、
夏期講習で伝えるが、こう来ると、思いもよらない
集中と緊張感で、自分の中に「負けるもんか!」の思いが
ふつふつとわき上がる。

ベスト2 夜は同じ問題を3回くりかえす

自宅に帰ったら、ゆっくり風呂につかって、一定時間くつろごう。
30分経ったら、さっそく弱点対策だ。
ここを上手く切り替えて、リズムを崩さないことが最大のポイントだ。

リズムを崩すのが心配な人は、こうする。
まず、問題集の最終ページを見る。
100ページだったら、3回繰り返すから
総ページ数は300ページ。これを夏休み中、20日で仕上げよう!

すると、一日解くのは300ページ÷20日=15ページ
こんな計画がイメージできる 

ABCDそれぞれ15ページとして、
1日目 A
2日目 A B
3日目 A B C
4日目 A B C D

これで、3回学習が自動化できた。やることが決まれば、切り替えも楽だ。

ベスト1 朝も、夜も、合宿が頭から離れない危機感をもつ

 実は一番たいせつなのは、メンタルだ。

窓を開けて夜空をみてほしい。何が見える?
そう、☆だ。
もし、流れ★が見えたらどうする?

看護士になりたい、消防士になりたい、
かわいいケーキ屋さんをやりたい。留学したい、東京大学!!

願いごと!3秒、3回、流れ★が消えないうちに、
完璧に言えると夢が叶うというのは本当だ。

3秒以内に夢が言えるというのは、夢が本気の証拠!
決して成功は運命とか、偶然とか、ガマンじゃない。

人生は自分が描いた通りになる。
コレを知ってほしい!

関連記事

  1. 関係詞は後を先に訳せばいいと分かった三滝中学3年Yさん

  2. 麻婆カレーうどんを食べた

  3. 11月の進研模試で現代文が100点 四日市南高校3年Tさん

  4. 今日も朝からマックです!

  5. 四日市市の小学校の先生の奥様からお電話をいただきました

  6. センター試験に通用する本格英語をさっそくはじめましょう

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP