元気の出る塾長ブログ

自分を信じて努力してください。そうすれば必ず夢はかないます!

自分を信じて努力してください。そうすれば必ず夢はかないます!

もともと、歌は大好きでしたが
大学での歌の成績は、頑張っても「B」。

ずば抜けた才能やセンスもなく、
あるのは「オペラに出演したい」「歌が好き」という気持ちだけでした。

その思いで、大学を卒業した後も
歌のレッスンを続け努力しましたが、
なかなかオペラのキャストオーディションを突破することは出来ず。

でも、どうしても諦めきれない私は決心しました。
歌唱技術アップのために「イタリアで歌のレッスンを受ける!」と。

まずはお金を貯めました。
毎月の収入の中から数万円ずつイタリア貯金。
そしてイタリア語のレッスンにも通いました。

また、良い先生を探さなくてはなりません。
私はイタリアに留学経験のある知人に話を聞き、
ミラノのスカラ座でも活躍した名歌手、グリエルミ先生を
紹介していただくことになりました。

そうと決まり、先生との信頼関係を築くために
先ずは格安航空券のみを購入、
一週間知人の下宿先にお世話になり、
グリエルミ先生と初対面し
数回のレッスンを受けました。

そして再び、今度は3か月お世話になりたいことを
お伝えして承諾いただき日本に帰りました。

帰国後は渡航準備を始めました。
レッスンの仕事をお休みする段取り・調整など。

向こうで生活するアパートは、
インターネットでイタリアの不動産会社を検索し
片言のイタリア語でやり取りし決めました。

ですからきちんと契約できているのか確信がなく、
イタリアに降り立った一日目の深夜、

現地のアパートに到着し
大家さんに会えた時は本当にほっとしました。

3か月のイタリア滞在は、
イタリア語学校とグリエルミ先生の歌のレッスンを
交互に毎日受け、
先生のお宅には一時間以上かけて通いました。

友達もいないし、イタリア語も全然話せないし、
何をするにも勝手が違って時間がかかる…。

お金もぎりぎりで生活費も節約、
ほとんど自炊、テレビもない部屋での一人ご飯。
3か月がとっても長く思えて、ものすごく寂しかったです。

とは言え、レッスンは
日本でのそれとはまったく違い、
意識から変わることができる素晴らしい経験でした。

また、イタリア文化を肌で感じ、
日常的に芸術に触れることが出来た幸せと同時に、
改めて日本の文化・日本人の気質を誇りに思い、
それを大切にしていきたいな、という気持ちにもなれました。
そんなかけがえのない貴重な経験でした。

帰国後はバレエのレッスンに通い始めました。
歌が多少なりとも上手になったら、
次は舞台での美しい立ち姿が必要、と思ったのです。

その頃には、オーディションではなく
関係者の推薦でしたが、
小さなオペラ公演の主役も務めました。

そしてついに名古屋でのオペラのオーディションに
合格し主役を勝ち取ることが出来たのです。

やっと夢がかないました!
うれしかったです。

やはり、今までとは少し違う景色でした。
私が物語の主人公ということを、
関わる全ての人が認識してくれる。

私のことを羨望の眼差しで見てくれる人も
たくさんいて自分が誇らしく思えました。

そして主人公の自分を中心に物語が演出され、
舞台上での人間関係を練り作り上げていく。

稽古場や舞台で
自分の思いを表現して
聴き手に伝えることは
とてもやりがいのあることでした。

しかし、それと同時に孤独感、
言葉にするのは難しいのですが
群れることは許されない、
頼る人は誰もいないというような孤独を感じました。

自分が何か失敗をしたら、
今まで皆で何か月もかかって積み重ねたものがダメになるかも、
という責任も感じました。

その後、幸いなことに
度々主役を務める機会を頂きましたが、
前述のようなプレッシャーを必要以上に感じてしまい、
段々バランスが取れなくなっていきました。

大好きだったはずの歌が
苦痛に…歌うのが苦しいのです。

思うように歌えなくなった時、
私の心に新たな夢、希望が芽生えました。

「前のように自由に歌いたい」
「美しい声で自分の心の中の音楽を表現できるようになりたい」と。

今、私はその夢をかなえる途中です。
そのために人生初のリサイタルを開催することを決めました。
自分への挑戦です。

それを乗り越えられたら
また新しい自分に会えて、
その先の夢「歌・音楽で人を幸せにする」への道筋となると信じています。

3月21日、そんな私の夢への挑戦を皆さんにご覧いただけたら幸せです。

3回に渡り記事を書かせていただきました。
お読みくださりありがとうございました。

最後に将来のある皆さんに伝えたいです。
自分を信じて努力してください。
そうすれば必ず夢はかないます!!

メール:問い合わせする

関連記事

  1. 毎日やっていく中で自分が成長した!と思う橋北中3年Nさん

  2. ほとんどの塾は塾長の学歴を見せません

  3. 今までと違い、家庭でもしっかり集中できる三滝中学3年K

  4. 夏休み以外に不得意科目を解消する絶好の季節は皆無だ!木村先生

  5. 1年間家庭教師をつけていますが、成績が上がりません

  6. 困った・・・塾長!その場で解けない

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP