中学、高校、大学合格実績

春期講習:一つ一つの行動に責任を持つ必要があると思います川越高校新1年Iくん

一つ一つの行動に責任を持つ必要があると思います

今は、合格した嬉しさと
国際文理科で合格できなかった悔しさが
入り混じっています。

自分が知っている先輩や友達が
国際文理科に合格してる中で、
自分がすごくいら立ちました。
1番苦しかった事はこのことです。

それと模試等での結果を
残せなかったときも
とても悔しく、
自分に腹が立つことが多くありました。

でも、それらのことを忘れて、
将来の自分を思い浮かべたときに
頑張ろうと思えるようになりました。

だから、どうしたら自分はどうなるかを
しっかりと考え、
一つ一つの行動に責任を持つ必要が
あると思います。

僕ももっと勉強早くからしておくべきだったと
卒業してから知らされました。

だから、なるべく早く
たくさんの勉強こなすことが
大切だと思います

関連記事

  1. 2016年高校入試 私立、前期、合格おめでとう

  2. 春期講習:数学は20点くらいあげるつもり桜西中学2年Iくん

  3. 一日中寝転びながら読書やテレビに怠けたい高田高校Ⅱ類特別選抜合格Mくん…

  4. 2013年春、お母さんの声

  5. 新春期集中学習にご参加ください

  6. 志望校合格者の声。2013年春

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

AI教材 atama+(アタマプラス)

AI教材 atama+(アタマプラス)

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP