いつもと違うクリスマスコンサートにご参加ください

12月19日午後1時!クリスマスコンサートで新発見してください

もうずいぶん昔になりますが、
兵庫県西宮市にある私立大学、関西学院大学の懇親会に出席したことがあります。
六甲山に近くキャンパスが日本一素敵と評判の大学です。

大講堂に集まった皆さんの前で、校長が壇上で話した内容は・・・

今でも忘れません、

学院生の勉学ぶりや学業の成果、スポーツの業績、ホスピタリティでしたが

最後にしめた言葉は、

「人の思いを越えて働いてくださる神の導きを受けつつ、進んで行きます。
神が皆さんを見守っています」といった趣旨の言葉でした。

初めてだったわたしは、大学講堂の高い天井を見上げ、感動していました。

ああ、日本の大学とここが違うな、
日本には神に見守られている、と言う発想がない、
こんな場合、講話は決まって校長が主語だもんな・・・と。

目に見えない、大きなものに包まれているという静けさ、
この大講堂に清らかな歌ごえが響き渡るようでした。

まいにち、目の前の仕事に追われ、我を忘れて生活をしていると、
気持ちも荒(すさ)んできます。

そんなとき、神聖な歌ごえに身を委ねると
身もこころも浄化され、つまさきの毛細血管まで生き返ります。

それは映画やスマホの平面では聞けない立体的なものです。

以前、稲向先生の初のリサイタルがありました。、
ラッキーなことに、そのリハーサルにお邪魔するチャンスをいただきました。

ソプラノを初めて聞いたのですが、その時、全身に電流が走った、
もう、胃から脇腹を通って、背中と首、ふくらはぎに、ビリビリ神経が波打って
立てなくなったんです。

驚きました、こんなの初めてです

感動とは、細部に宿った神が、ひそかに感情移入することから来るのだと思います。
*神は細部に宿る:本当に素晴らしい技術やこだわりは目に見えにくいことの例え

神を感じるクリスマスコンサートの1日、
めったに聞けない豪華なキャスティング陣、

明日への元気をもらえるだけでなく、
一生の思い出になります。

いますぐ、カレンダーにグルグルまるを書いて
ぜひ、ご参加ください!

ご予約、お問い合わせは、
お電話、メールにて承ります。
yukoinamukai@gmail.com
090-6576-9615(稲向)

at@thejuku.jp
059-354-9881(TheJuku増田)

PAGE TOP