ありさ先生

ライバルが激増している今,暗記や計算の他にもう1つ必要なお子さまの能力とは?そして,その能力を作り出すための方法とは?

ライバルが激増している今、暗記や計算の他にもう1つ必要なお子さまの能力とは?そして、その能力を作り出すための方法とは?

暗記もがんばったし、
提出用のワークも完璧にしたのに、

返ってきたテストでがっかりしたこと、
ありますよね。

しかし、まじめに暗記やワークをやっていただけでは、
残念ながら中学以降は通用しません。

大事なのは、
「テストを作った人は自分に何を答えてほしいのか」
を理解した上で勉強することです。

たとえば
「社会の先生は、『元寇』の『寇』の字が
間違わずに書けるかをねらってくるんでしょ?」
と予測し、勉強します。

「isとdoesの使い分けができるかためしてるんでしょ?」
と予測し、勉強します。

そう言うと、
「わたしはどこが分からないのかも分からないので、
そんなこと言われても分かりません」
と反論されそうですが、

そういう人も含めて、
もっと数多くの問題を解いて練習と経験を積むことが必要です。

学校のワークを何回も
やって完璧にするのは当然のことです。

でも、それをやっただけで
テストに挑むのは練習や経験が少なすぎます。

それで、塾があります。
塾なら、上に書いた効果的な勉強ができます。

色々なテキストがあるので、
たくさんの問題にあたれます。

あるところでは正解し、
あるところでは不正解になり、

打ちひしがれて、自信をなくし、
それでもまた違う問題に挑戦し、
正解し、自信をつけていくものです。

これは頭の善し悪しではありません。

物事を自分から一歩下がって
違う角度から見れるかどうかです。

それができるようになるには、
やはり経験が必要になります。

メール:無料体験学習はこちらへ

関連記事

  1. 英語、テストになると解けない。なせだか分かりますか?

  2. 初めてでもコツをつかんで英語正解できた中部中3年Tくん

  3. 授業の算数が意外と簡単にスラスラできる暁小学校3年Sくん

  4. 課題,基本,くり返し,決戦,行動, この”かきくけこ”から今日逃げたら…

  5. 課題から逃げる,基本から逃げる,くり返しから逃げる,決戦から逃げる,困…

  6. 英語の点数を上げたいなら学習スピードを上げることです

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

ペンギンオンライン

TheJukuペンギンオンライン

無料体験授業のご予約

無料体験授業のご予約はこちら

最近の記事

四日市塾TheJukuの塾長

TheJuku塾長 増田 修一
【 TheJuku塾長プロフィール 】

四日市学習塾TheJuku
塾長の増田修一と申します。

四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

今月!注目のイベント

PAGE TOP