評定平均を上げ、推薦入試で早く確実に合格を決めませんか?

 

 

ここに左カラムに表示させたい任意のテキストや画像タグを入力します。
ここに右カラムに表示させたい任意のテキストや画像タグを入力します。

いまから推薦入試で早く決めるには?

推薦入試で早く決めたい、
評定平均を上げたい、
あと一歩で成績がのび悩んでいる。
ここまで頑張ったんだから、第一志望にぜったい合格したい。

そんなあなたの不安をゼロに解消する勉強法が3つあります。それは、

1、場の力を利用する
2、合格一直線の問題を選んでもらう
3、メンターをもつ

TheJukuには、この3要素が
そろっています。

1、どこよりも静かな教室
2、あなたにぴったりの問題を選んであげます
3、一橋大や立命館大、愛知淑徳大、名古屋女子大など、一流大学に合格した実績のある先生が専任担当

推薦入試ならTheJukuにおまかせください

TheJukuなら集中できます
TheJukuの教室は合格に真剣な人たちでいっぱいです。

シーンとした教室なので「やる気にならない」そんな甘えた癖も「負けるもんか!」によみがえります。
90分集中しっぱなし。これってすごくないですか。
自習室は午後3時から9時まで使い放題ですから、めっちゃ効率いいですよね。

TheJukuに問題を選んでもらいます

あなたの力にぴったりの問題を指定してもらえます。
新しい参考書を買うけれど最後までできない、
気持ちばかり焦って、中途半端に終わる、

そんな人は、これって悩まなくて済むから、
スッキリ集中。うれしくないですか。

やる教科がたくさんあって時間がない!と言う人も、
わからないところだけ教わればいいから、マイペース。学習がスムーズ。
これって良くないですか。

物理、化学が心配、という人は映像があります。
世界史、日本史など全教科、見放題だから嬉しくないですか。
講師が全員、予備校の先生なので、わざわざ遠くに時間をかけて行くこともなく
自宅で速習できます、ワクワクしますよね。

私がいっしょにあなたの評定をあげる計画、実行、分析をします

勉強は習慣です。
明日に伸ばす、同じミスを繰り返す、そんな、ぐうたらな習慣を完全削除し、今日から現実を直視します。

何をどの順でやればいいかわからなければ、私が計画を立てます。

計画通り進められなければ、面談をして計画を貫徹。
一人では無理でも、見られてると思うとテンションが上がりますよね。

メンタルが弱くても、
目標達成ノートとストロークが用意され、
ルーティンチェックしてもらえるから計画倒れのおそれがありません。

推薦入試対策に参加したので、こんなに自信がつきました!

苦手科目を放置したことで、入試直前まで不安が付きまといます、ましてや進路の幅を狭めてしまっては大きな後悔となります。苦手が膨らんでいく前に早めに対策した子たちです。

推薦入試対策に参加して基礎がしっかりと固められたので、応用問題や2次試験対策に充てられました。1年生の頃にもっと勉強しておけば…と何度も思いましたっっが、合格できてよかった。(南山大 法学部 S・Sさん)

部活を言いわけにしながら受験勉強を始めたのが結局8月の後半くらいからだった。受験期間の後半は本当に焦って泣きそうになるくらいでした。部活などが忙しくても、やるべきことはした方がいいです。(筑波大 K・Hさん)

一番苦労たことは、やはり語彙力の少なさです。推薦入試対策のおかげで、英語の長文を解く際に、わかる単語の数が多く、速く、正確に解くことがきました。(名城大 都市情報 T・Tさん)

英単語、古文単語の学習が1・2年の時に進んでいなかったので3年になってからの負担が大きかったです。推薦入試対策で、入試対策として演習を行う時期にも、暗記ものの基礎的な学習が役立ちました。(名城大 経営 K・Yさん)

数学から逃げていました。数学は日々の積み重ねなので短期間ではできるようになりません。ですが推薦入試対策で数学がのびました。苦手な人は黙々と数学に取り組んでください。運命が変わります。(南山大 数理 K・Yさん)

理科が苦手だったが、高2の間放置し続けてしまったこと。遅れを取り戻すために高3で本当に痛い目にあった。全範囲の履修が終わったのが高3秋だったこともあり、間に合うか本当にヒヤヒヤだった。(関西大 工 S・Fさん)

苦手だった生物が入試にいらないと思ってやってこなかった。もう少し取り組んでいれば国公立大への幅も広がったのにと思う。ほんとに直前まで教科は絞っちゃダメ。ギリギリまでの粘りも重要でした…(立命館大 理工 A・Yさん)

まずは、苦手な1教科からだけでも勉強を始めてみましょう。
TheJukuの推薦入試対策は1教科から受講可能。苦手な教科や受験に向けて伸ばしたい教科など、目的に合わせて受講することができます。

公募推薦入試、AO入試、小論文や面接など、あなたの課題にあわせたテキストとカリキュクラム編成が可能です。

カリキュラムは自由にお選びください

□ 推薦入試対策英語コース
  新傾向問題、発音・アクセント、グラフ図表問題、最後の長文問題にも不安をなくしたいものです。集中学習では本番と同じ雰囲気で過去問を解き、弱点を補強します。

□ 推薦入試対策数学コース
  図形問題、三角比の公式や二次関数を使った計算力は大丈夫ですか?リズムを崩さないように毎日コツコツ
  と練習をつむことです。時間配分も含めて過去問を解き、あなたの弱点を推薦入試対策で補強できます。

□ 推薦入試対策現代文コース
  評論は大丈夫ですか?時間が足りないということはないですか。つい、あとまわしになる現代文ですが、配点は高いです。過去問を解き、○○さんの弱点を見つけ、センター現代文特有の解き方を身につけてもらいます。

□ 推薦入試対策古典コース
  古典文法は大丈夫ですか?敬語は大丈夫ですか?学校でならったことがない古文を、最後までちゃんと読めますか?この推薦入試対策では過去問を解き、はじめてみる古文でも正解をだせる読める力がつきます。

□ 推薦入試対策小論文コース
  何を書いていいかわからない、テーマが難しかったらどうしよう?受験生の不安はつきません。推薦入試対策で、あなたの志望校に出題される題材をつかって書き方を身につけ、インパクトのある文章が書けるようにします。 

最適なコースをお選びください

今すぐお申し込みください

    学年
    お名前
    必須メールアドレス(ご参加について返信させていただきます)
    ご希望のコース
    ご希望の教科 【このうち1教科、2教科、3教科を選びます】
    任意ご要望がございましたら、

    四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

    AI教材 atama+(アタマプラス)

    AI教材 atama+(アタマプラス)

    ペンギンオンライン

    TheJukuペンギンオンライン

    無料体験授業のご予約

    無料体験授業のご予約はこちら

    最近の記事

    四日市塾TheJukuの塾長

    TheJuku塾長 増田 修一
    【 TheJuku塾長プロフィール 】

    四日市学習塾TheJuku
    塾長の増田修一と申します。

    四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

    今月!注目のイベント

    PAGE TOP