2学期中間テスト対策が始まります

2学期中間テスト対策が始まります


対象
中学生

目的
内申点をあげること
結果を出す勉強法を知ること

科目
英語、数学、国語、理科、社会

期間
テスト対策:9月17日(火)〜10月1日(金)

日程

 

参加費
中学3年生
3教科3コース18日間  37,500(税別)
2教科2コース12日間  22,800(税別)
1教科1コース 6日間  12,500(税別)

中学1・2年生
3教科3コース18日間 28,610(税別)
2教科2コース12日間 20,820(税別)
1教科1コース 6日間 11,510(税別)

3教科学習の人は日程のABCDから3コースを選び、
2教科学習の人はABCDから2コースを選び、
1教科学習の人はABCDから1コースを選びます。
AB、AD、BC、BDコースのように1日2コースを選ぶ場合は、午後6時から9時10分まで3時間学習になります。

予約はこちらです
お電話予約なら、0120-54-9881
メール予約なら、

    必須お子様のお名前
    メールアドレス
    必須お子様の学年
    学習する教科 【学習するのはどの教科ですか?1教科か2教科、5教科を選びます】
    コース(学習日) 【1教科の人は1コース、2教科の人は2コース、5教科の人は5教科総合コースを選びます】
    任意お問い合わせ内容

     

    まず、大事なことを2ついいます。

    みんなと同じことをしていて、合格できると思いますか、
    たぶん難しいです。

    もう一つは、わかったつもりはダメ、
    ということ。

    授業を聞いて
    わかった、

    解答を見て
    わかった、

    わかったつもりになります。
    それではダメです。
    テストで解けません。

    まず、時間内に解けません、
    うっかりミスが出たら0点です。
    一度やったんだけどなぁ?で終わる、

    ちょっとしたミスだから許せる
    そもそも100点取るつもりがない、
    平均点でいい、
    とする甘え、妥協。

    これがほとんどです。

    100点取るなら、
    最初から問題を解くこと、
    問題を見たら、一気に正解に向かうこと、
    反射的に手が動く、こと
    その間、ミスは絶対に許さない!

    覚えておいてください、
    わかったつもり、で甘えるな!
    正解にスピードがないと入試には通用しません。

    なぜ、TheJukuは厳しいのか

    入試は厳しいです。
    合格か、不合格か、です。

    甘いことを言って、子どもの機嫌に合わせていたんでは、
    不合格になって泣くのは本人です。

    だから厳しくする。

    教室は静かです
    教室で聞こえるのはエンピツの音だけです。
    友達とワイワイさわぐわけにもいきません。
    友達と同じがいい、と思う人には厳しいです。

    この塾は合格を目標とした人たちばかりです。
    「負けるもんか!」「もっと、やりたい!」
    そんな人でいっぱいです。

    あなたに、まわりの緊張感や真剣味が伝わります、
    机ごとに教室を仕切ってないのはそのためです。

    まわりがよく見えるからすぐ、集中できます。
    90分の授業、とことんまで問題を深掘りします。

    教室はさながら、入試会場と同じ雰囲気です。
    あなたは教室に入ったら、すぐ真剣に課題に取り組む、
    そんな環境なんです。

    ゲームの続きを考えながら勉強したり、
    音楽を聴きながら問題を解いている人には
    きっと厳しいはずです。

    家で学習してると、できる問題だけやって、
    できない問題はそのままです。

    難しい問題をすれば成績が上がる、と思って
    難問ばかり取り組くんで、時間切れに失敗することもあります。

    ここでは、受験のプロがあなたにぴったりの問題を用意します

    100人の生徒さんがいたら100通りです
    一問一問違います。

    あなたは渡された問題を入試本番と同じように、
    解けばいいのです。

    学校で習ってないとか、
    今日はやる気がないからとか言ってられません。
    入試ではそんな泣き言は通用しません。
    厳しくないですか?

    衛星放送授業のように、居眠りも出来ません。
    スマホのことを考えながら、時間が立つのを待つこともできません。
    塾を厳しいお母さんの苦言から逃げる隠れ蓑(隠れるミノ)にすることもできません。

    用意された問題を解く、
    あなたが、どれだけ合格に本気か、
    あなたが、どれだけ真剣だったか、
    だれから見ても、
    あなたが90分で解いた問題量で、それがわかります。

    アルバイトさんが講師ではありません
    一流大学合格実績のある正社員が、
    あなたにぴったりの問題を毎日、一問、一問、
    責任を持って厳選しています。

    私どもが教室の5時間前から準備しているのはそのためです。

    成績が上がらない理由を、家庭学習のせいには一切しません
    漢字の練習から、歴史の暗記、計算練習、
    応用問題の考え方、英語の方法、国語の解き方、
    勉強の仕方、受験アドバイスまで、ありとあらゆることを授業中にやります。

    どんどん採点してきます、
    途中で、スマホを思い出したり、
    ゲームのことを空想するヒマなどありません。
    一問一問、あなたが解いたその後から、すぐ採点してきます。

    ミスした問題はすぐ直します。
    どこが違うのか、自分で見つけ、
    そこを訂正することによって
    問題のポイント、解き方のコツに気づく。

    この”気づき”が大事。
    ”気づき”は、いくら教えても身につきません。
    練習をたくさんして、苦労して
    初めてつかめるものです。

    厳しいですが、一度身についた”気づき”は、一生の財産です。
    つまり、あなたを守る”壁”になるのです。

    スピード重視です

    入試はわずか45分で決まります。

    解答の決断や解き方の発想は、
    脳の高速回転中に出てきます。

    サッサと問題に向かう、
    グズグズしない、

    カバンからフデバコをゆっくり出したい人には厳しいと思います。

    100点にしないと退席できません
    ミスを正解にする、これが点数アップ最強の方法です。

    授業を聴いて終わり、
    テストを受けて終わり、
    次々と新しい問題だけやっていく、

    といった、やりっぱなし、散らかしっぱなしに慣れた人には、
    もう一度、まちがえた問題を解き直すのは、面倒すぎます。
    厳しいです。

    わからないところだけ、教わります
    子どもは教われば教わるほどダメになります。
    これは塾長が指導歴25年から学んだ教訓です。

    教わることに慣れてしまい、
    入試で一人で戦えないです。

    子どもにしてみたら、
    解けない、この暗闇(くらやみ)から早く自由になりたい
    解けない、この不安に耐えられない、しんぼうできない、
    解けない、苦しい状況から一刻も早く解放されたい
    解けない、暗記すれば済むし、早く帰りたい

    しかし、解けないことから逃げていて、
    入試に勝つことができると思いますか?

    それとも誰かが助けてくれるとでも思っているんですかZ?

    合格したければ、
    解けない苦しい状況下であっても、

    5分でも10分でも苦しみに耐え、
    自分で例題を見たり、解説を読んで、
    手がかりを自分で見つけなければなりません。

    合格したければ、”教わる習慣から自分で考える習慣”へ意識変革を起こすこと、
    これが最強です。
    意識改革はいきなりするのは、厳しいです。

    厳しいかもしれませんが、
    塾では、これを少しずつ、
    心が折れないように
    しかし、着実に進めていきます、

    学校でやってないことでも、どんどん予習します

    これまで勉強してきたことを整理して、
    使えるように繰り返さなければなりません。

    見ただけで卒倒しそうな難問、入試問題にも、
    どんどん挑戦してもらいます。

    頭を使わずノートに写すだけが勉強と思っている人には、厳しいです。

    なぜなら、入試で差がつくのは、こうした問題だからです。
    忍耐力がなく、みたこともない問題にチャレンジしてない人には
    厳しいかもしれません。

    個別指導を超えた先進指導です

    集団授業も個別指導も、
    やはり先生が主役です。

    脇役のあなたは
    集団授業では、できるところは待たされ、
    わからないところは、どんどんおいてかれます。

    個別指導では、説明を聞くだけで、
    どこがわかって、どこからわからないのか、
    さっぱりわかりません。

    集団も個別も、先生は、全方位の知識を伝えるだけ伝えて、
    あとはあなたの家庭学習しだい、
    と面談で伝えて結果に責任をとりません。

    あなたは家庭学習ができないから、塾に来ているのに
    成績が上がらないのを家庭学習のせいにされたら
    本末転倒もいいところです。

    TheJukuは家庭学習のせいにしません。
    宿題がありません。

    TheJukuはあなたが主役の先進指導です。

    1:1の家庭教師や、
    1:2のつきっきり個別指導では
    入試さながらの雰囲気や緊張感は絶対に感じられません。

    私たち社員があなたに問題を選び、
    あなたに学校より先に進んでもらう、

    だから、あなたは授業を100%理解できる、
    先生と授業を考える、と言ってもいい。

    授業の前に、どこがわからないのか、わかっているから、
    わからないところにフォーカスできる

    すでに、演習で、解けるようになっているから、
    何をすればいいか、課題もわかって、
    テスト対策がラク、
    テストがラク、
    クラスでトップになる、
    やる気がでて、意欲の好循環になる、
    この新しい個別先進学習ができるのはTheJukuだけです。

    厳しさのおかげで、 
    教わらなくてもできるようにする、
    こんな不思議なことを、TheJukuは平気でやってのけます。

    THeJukuで高校に入ってトップになる子が多いのはこのためです。

    こんなに厳しい塾にすると、
    きっと生徒がいなくなると心配でした。

    生徒がいなくなったら、塾をたたもうと覚悟していました。
    ところが、なぜか生徒がすこしずつ増えてきました。

    涙が出そうになりました。20年前のことです。

    中には厳しいからという理由で、
    この塾をやめる生徒も1人か2人います。

    ですが、心を鬼にしなければなりません。

    励まされてきたのは、塾生のみなさんの声です。

    90分がアッという間だった、
    もっとできます、
    絶対合格します!
    よし、こんどはつぎの課題にチャレンジしてみます!

    そう、”きょうのまとめ”に書いて、
    教室を後にしていきます。

    中間テスト対策授業受付中です。

    厳しい授業をあなたのものにするチャンスです!

    中学3年生
    あなたに最大限必要なことをムダのない演習で、内申点を上げます
    中学3年生
    3教科3コース18日間  37,500(税別)
    2教科2コース12日間  22,800(税別)
    1教科1コース 6日間  12,500(税別)

    中学2年生/1年生
    強いところはどんどん進み、弱いところは徹底する、ぴったりの学習で、テスト結果を上げます
    3教科3コース18日間 28,610(税別)
    2教科2コース12日間 20,820(税別)
    1教科1コース 6日間 11,510(税別)

     

    3教科3コースの人は「日程」のABCDから3コースを選び、
    2教科2コースの人は「日程」のABCDから2コースを選び、
    1教科1コースの人は「日程」のABCDから1コースを選びます。

     

    あなたの中学の過去問も5年分、用意しています。
    やってよかったと思っていただけます。

    TheJukuで授業を受けてみたいと思う人は、こちらからお申し込みください。
    申し訳けありません!ご参加いただけないかもしれません。
    先着7名までです。

     

    予約はこちらです
    お電話予約なら、0120-54-9881
    メール予約なら、

      必須お子様のお名前
      メールアドレス
      必須お子様の学年
      学習する教科 【学習するのはどの教科ですか?1教科か2教科、5教科を選びます】
      コース(学習日) 【1教科の人は1コース、2教科の人は2コース、5教科の人は5教科総合コースを選びます】
      任意お問い合わせ内容

      四日市の塾お問い合わせはこちら0120-54-9881

      AI教材 atama+(アタマプラス)

      AI教材 atama+(アタマプラス)

      ペンギンオンライン

      TheJukuペンギンオンライン

      無料体験授業のご予約

      無料体験授業のご予約はこちら

      最近の記事

      四日市塾TheJukuの塾長

      TheJuku塾長 増田 修一
      【 TheJuku塾長プロフィール 】

      四日市学習塾TheJuku
      塾長の増田修一と申します。

      四日市にたくさんある学習塾のなかからTheJukuを選んでくださり、誠にありがとうございます。

      今月!注目のイベント

      PAGE TOP