勉強時間の密度を濃くする最短の秘儀を全て伝授

毎日コツコツ1時間の勉強と、

%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99

毎日コツコツ1時間の勉強と、

1週間分まとめて
一気に7時間する勉強と、

どちらが密度の濃い勉強ができるのでしょう。

たとえば、
梅雨があける頃なら、夏もすぐそこです。

まばゆいばかりのビーチ、
白い砂浜で寝そべって、
源氏でも読もうかしら・・

おっと、
その前に、お腹たるんできたし、
夏がくるまでに鍛えておこう!

と決めたら、
毎日コツコツと、腹筋しはじめますね。

はじめはムリなく10回、
慣れてきたらすこし増やして20回。

毎日つづけていれば、
25回・30回・・・と
回数ふやしていけます。

すこしづつ、負荷をかけていき、
次第に、どんどんお腹が
引き締まっていくのが実感できます。

ですが、3日あけると、もう大変。

へっちゃらだった10回やるだけで、
お腹は悲鳴をあげて、
もうヘトヘトです。

1週間分を1日にまとめて
100回すればスッキリ引き締まるだろう、

なんてことは、
まず考えませんよね。

勉強も同じく。

はじめは5個おぼえるのがやっとだった単語が、
10個、15個とふえ、

30分以内に解ける問題の数は、
10題、15題とふえていきます。

できる量がふえてくるのは
良い勉強をしている証拠です。

でも、3日あけると、もう大変。

あっという間にスタートへ逆戻りです。

一度身につけたことを
思い出すためには、
一定の時間が
必要になるのです。

長時間の勉強が
いけないというわけではありません。

お休みの日に、
7時間もできたらスゴいと思います。

その7時間を
密度の濃い時間にするには、
毎日の学習があってこそです。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ