回答のしかたを意識していない。

国語のミスの80%は設問の読み違いです。

回答を意識しないミスというのは、
「次の漢字の読みをカタカナで書け」という問題なのに、
ひらがなで書き間違えるというのでなく、

「どういうことか説明しなさい」、という問題を
「~だから」と理由を書いて間違えるような場合です。

あなたも思い当たると思います。これを防ぐには、設問の4か所に線を引いて読んでいくことです。①何を聞かれているのか、②正しいものを選ぶのか、間違っているものを選ぶのか、③1つ選ぶのか、2つ選ぶのか、④記号で答えるのか、文中から抜き出すのか、自分の言葉で答えるのか。本文にもたくさんの読み方ルールがあります。
国語で読む力をつける

このページの先頭へ