設問をよく読んでいない。

あなたは、気がついているでしょうか?
ミスの50%は「設問の読み違え」だという数字があります。

私なんか、次の漢字の読み方をカタカナで書きなさい、という設問を
ひらがなにしてぜんぶ間違えます。

中身はよく理解しているのにもったいないと思います。

試験は緊張します。
時間の制約もあります。
できなかった時の不安感も相当なものです。

こうすれば、設問の不注意ミスを完全に防止できます

ですので、設問も上ずって読まずに答えたくなります。
とにかく空欄をうめてしまって、速く楽になりたいからですね。

で、こうするといいです。
設問には3か所に線を引くのです。

設問を読みながら、
適当なもの、記号、ひとつ、ですとか、
文中から、15字、ぬきだす、ですとか、

パターンによって違いますが、
3か所に線を引くことをお勧めします。

国語で英語や理科の点をあげる

このページの先頭へ