夏期講習,文章の内容はすごく簡単だけれど恐ろしいミス,鈴鹿高校3年Nくん

文章の内容はすごく簡単だけれど恐ろしいミスをしてしまった


8月中は「解く」ことよりも「読む」ことに重点

古文をしました。

文章の内容は、すごく簡単だけれど、
恐ろしいミスをしてしまった。

文法とか。

家ではリード文、人物の関係を
おさえて、
主語に気をつけて読む訓練をする

8月中は「解く」ことよりも
「読む」ということに重点を置いて
壁を越える。

先生のコメント

最初のイメージで
解いてしまって、

最初の一歩から
つまづいていたってことが、

後から、
わかることがあります。

たとえば場所が、

病院の診察室なのか、
学校の教室なのか、

観光地の船中なのか、
会社の役員室なのか、

イメージが狂うと、
類推が、きかなくなってしまう、

限られた時間内での勝負だけに、
それほど、
最初のイメージとは強烈なものです。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ