数学ミスを減らしていきたい四日市西高校1年Iくん

数学ミスを減らしていきたい四日市西高校1年Iくん


しっかりと一つ一つの式を考えてミスを減らしていけるようにしたい

今日、
数学を
やってみて

不等式や
±を間違えたミスが

ほとんど
だったので、

そういうミスを
減らしていきたいと
思いました。

しっかりと
一つ一つの式を
考えて

ミスを
減らして
いけるように
したいです。

先生のコメント

難しい問題をやっていて、
わからない部分に突き当たったら、
どうするのが正解でしょうか。

わからないところはそのままに、
とりあえず前に進めてみるべきか、

それとも、その後すぐにその場で調べあげるべきか。

前者は、わからないところがどんどん蓄積して
イライラして、その結果、理解できなかった、
なんてこともあります。

後者の場合は、せっかく内容に集中していたのに、
それが中断されてしまうのが難点です。

どちらにも一長一短ですが、
難しい書物読んでいて、わからないところが出てきても、

そこは「保留」ということにして、
とりあえず次の読みすすめるのがベターです。

この「保留」分が、ある程度たまり、
もう、これ以上読み進めるのはつらいいな、
と思うようになったら

その時点でストップして、
全部まとめて先生や先輩に聞いたり
資料を見て調べる、

すると、自分の力でわかるところもあったり、
先程の「保留」分も一気に解決する。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ