よかったね,高校受かって!ニートにならなくて,港中学3年kさん

お母さんやお姉ちゃんに「よかったね、高校受かって!ニートにならなくて」と言ってもらいました

IMG_2046
いちばん、つらかった事は国語を勉強するときに
ずっと文章を読んでいたこと

いちばん、つらかった事は国語を勉強するときに、ずっと文章を読んでいたことです。

塾では、分からないところを、わかりやすく教えてもらって、地球から見て星座の位置だったりが、はじめまったくわからなかったけど、図の書き方を教えてもらって、わかるようになったことがよかった。

合格したときは、お母さんやお姉ちゃんに「よかったね、高校受かって!ニートにならなくて」と言ってもらいました。

今の気持ちは、鈴鹿はここで止まるかな、と思っていたところに止まったので、よかったなと思いました。

でも暁は塾のテストでは、いつもよかったところで、止まらなくて少し残念でした。

合格通知表に得点が書いてあったのですが、理科が、かなり足を引っ張っていました。

県立では、理科ももっと取れるようにしたいなと思います。

でも、本当に受かったので、よかったなと思いました。

先生のコメント

おめでとう!

がんばったぶん、その喜びはひとしおです。

ご家族の心労も大変だったろうと思います。

たしかに、試験は時の運です。

「ここで止まるかな、と思っていたところに止まったので、よかった」
と言ってます。

ですが、
「塾のテストでは、いつもよかったところで、止まらなくて少し残念」
とも言ってます。

ですけれども、「少し残念」がキーだと思います。

残念は残念なんですが、
「ちょっと残念」なのは、

学習を、もうこれ以上できないくらいやった、
失敗しても悔いが残らないくらいやった、

そんな納得のいく発表だったからではないでしょうか?

私もそうでした。
高校入試に失敗したけれども、
そのおかげで、次で、十二分に取り戻せたからです。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ