おめでとう!筑波大学(生物環境)、三重大学(人文)合格

おめでとう!筑波大学(生物環境)、三重大学(人文)合格しました。


小学生から高校まで、英語、数学をやってました。

国立大学に合格したAくん、Bさん、二人に共通しているのは、

▲小学生から通塾してました。

▲小学生から高校まで、英語、数学をやってました。

▲特に英語は、何度もくり返し学習をしてきました。

▲もちろん「ふたりとも先に進みたい気持ちは人一倍強かった」のですが、
私どもを信じて、基礎のくり返し学習についてきたのです。

▲A君はある日、動名詞も現在分詞も不定詞も、「みな同じだな」とひらめいたときから、学習が進化したといいます。
強豪ライバルも英語学習を加速している中で、自分のやり方が「これでいいんだ!」と自信がついたのです。

▲本人は、強さの理由がこの「基礎のくり返し」にあったことに気が付いていて、
仲間からは「英文法の○○」といちもく置かれるくらい強くなりました。

▲センター試験の化学は満点だった。

▲Bさんは、国語の強さが目を引きます。

▲古典が苦手と言っていたのですが、高1の期末テストで学年6番を取ります。

▲高3の秋には、進研模試で「現代文」満点を取ります。

▲心配だった日本史、生物も、高3の9月から本腰を入れて、センター試験に間に合わせました。

▲やはり、国語力があると、終盤で強さを発揮します。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ