中間テスト対策:素敵なノートの作り方

日ごろの勉強で、なにげなく書いているノート。

ノートの作成は欠かせない勉強のひとつです。

教科書の内容をまとめる、授業の内容をしっかり再現する、
問題の解き方、公式を覚え書きする、宿題・・

その時々で内容は異なりますが
その場にふさわしい、マトを射た素敵なノートを作成しなければなりませんね。

一方で、素敵なノートは、
あくまでも次のテスト対策につなげるためのものですから、
ノート作成にかけられる時間は限られています。

短時間で効率よく、素敵なノートを作成したい・・
そのためにはどうすればいいのでしょうか?

素敵なノートのまとめ方を学びたい。
そう思ったかもしれません。

それはもちろん大切なことです。

しかしながら、 多くの場合、問題があるのは
まとめ方そのものではなく、それ以前の素敵なノート・ 情報
の集め方なのです。

「授業をきいて、その結果を素敵なノートにまとめる」
のではなく、

「素敵なノートをまとめるために授業を聞く」。

このことを意識するだけで、効率は劇的に改善します。

効率よく効果的な素敵なノートを作成するために
必要な考え方とか知識は、

小手先の素敵なノート作成「術」ではなく、
素敵なノート作成の本質を理解することです。

・・・で、
じゃあ、どうやって素敵なノートにまとめればいいかというと、

それは、過去問です。

大学入試センター試験の過去問、県立・私立高校入試の過去問、
定期テストの過去問を中心にノートを作るんです。

様々なテスト・シーンで活用できるようになるはずです。

この教室では、過去問を中心に授業をしています。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ