高校生コース

高校生向けコース

TheJukuの高校生コース

国語を伸ばし、英語、古典、小論文、数学、物理、世界史をあげます。

3

国語80点の人は80点で5教科を学習し、国語20点の人は20点で5教科を学習しています。

そうとわかっていても、みんな国語には方法がない、国語は時間がかかる、といわれます。
国語は漢字の練習ぐらいだと思っています。

TheJukuには短期間で読解力を上げる方法があります。
読解力をつけて、小論文の書き方を指導します。

専任の先生があなたの全てを引き受けます。
多くの個別指導塾では、教室長、教務、担当講師が責任を分担しています。

お子さまの合格のことを考えたら、責任分担ほど無責任なことはありません。
サラリーマン塾長やアルバイト講師も、経営と指導を分担しているということでは、まったくおなじです。

TheJukuは、受験経験があり、一流校合格実績のあるプロの正社員が専属となり、すべて責任を追う覚悟で指導にあたります。

授業は2時間です。
どこの塾も90分授業をしています。
教室の入れ替えを多くして、生徒をたくさん確保するためです。
子どもはそんなに集中できない、という偏見もあります。

ですけれども、入試本番は8:30~15:00まであります。
テストの途中で集中がきれてしまったら、これまでの努力は何にもなりません。

TheJukuでは一人残らず2時間、集中学習します。
2時間集中して練習できる、だから力がつく、
入試本番に耐える学習量と忍耐力がつくのです。

授業は演習に特化します。
テストや入試があるので、みんな塾に行きます。
塾に行って授業を聴けば、何とかなると思っている人が多いです。

ですけれども、自宅でくりかえし練習を積まないと、聞いた授業は何にもなりません。

自宅に帰ったら、授業で聞いた内容を繰り返しながら、もう一度問題を解かないといけません。
ライブ授業、映像授業、個別指導も同じです。

TheJukuは練習中心です。
練習をして、どうしてもわからないところだけ教わります。

分からないところだけ聞けて、教室でやったことが、そのままテスト本番にも使えるから、効率のいい勉強ができるのです。

あなた専用にピックアップした問題で学習します。
どこの塾も、おなじテキストや教材を使っています。
TheJukuはあなたの力に合わせて問題を用意します。
、駿台文庫もZ会も河合出版も、桐原も数研もすべて使います。

あなたに合ったテキストから、問題を毎回ピックアップします。
弱いところはくり返し、不要なところはカットします。

覚える問題、やる気の出る問題、ちょっとむつかしい問題をおりまぜながら、やさしい問題から、入試レベルまで、スモールステップに並べかえるのです。

ですから、あなたは自分にマッチした問題に2時間集中でき、必要な情報だけ使って、効率のいい勉強ができます。

テスト対策授業を行います。
学校のテストや問題集を持参ください。
フリー質問できます。99%即答します。

学校の授業にあわせて復習予習をし、定期テストや実力テストで内申点を高くします。

センター試験で80%以上とってもらいます
センター試験は5つの選択肢から正解を選ぶマーク式の問題です。
簡単なように見えますが、なかなか80点以上は取れません。

選択肢をいかにしぼりこんで正解に導くか。
そのために演習を通して、設問の読み方と、正解の手がかりとなる着眼点について個別に詳しく伝えます。

2次試験対策を一緒にやります。
志望大学の赤本を持参ください。なぜその解き方になるか教えます。
あなたと一緒に問題を解きながら、弱点補強のアドバイスをします。

志望大学合格のために、どこをどの程度すればいいか、勉強法を教えます。

いつでも面談できます。
おひとりで悩んでいただきたくありません。
家庭学習、進路など専属の先生がいつでも面談をうけたまわっております。

心配になったら、お一人で悩まず、いつでもご利用ください。

春休み、夏休み、冬休みには、集中セミナーを行います。
ふだんの勉強は学校の予習・復習、定期テストに追われます。苦手科目の克服や入試の勉強は、思い切って長い休みをうまく使うしかありません。

自習室が利用できます。
「家ではなかなか勉強できない」というあなたのために、TheJukuでは「自習スペース」が使えます。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら

高校生のあなたが、大学受験を考え出した時に必要な情報です。

偏差値
受験生の中であなたがどの位置にいるかを表わす数字です。

テストの点数ですと、問題が難しければ数字は低くでますし、やさしければ高くなります。
偏差値は、このような問題の難易に左右されず、他の受験生との学力を比較ができる点が優れています。

大学の偏差値は一般的に合格可能性が60~80%の偏差値に相当します。
あなたの偏差値が50なら、偏差値50の大学は60~80%合格します、ということです。

s-af0100001825o
大学に進学する方法は
いろいろあります。

一般入試
学力検査によって合否を決定するのが一般入試です。国立大学はセンター試験5科目と2次試験3科目の合計点、私立大学は3科目試験が一般的です。

推薦入試
推薦入試は、指定校推薦・公募推薦・自己推薦(AO入試)の3種に分類されます。
一般入試が主に2~3月に実施されるのに対して、推薦入試は主に10~12月の早い時期に実施されます。推薦入試で行く人が50%、一般入試に合格していく人が50%です。

指定校推薦
各高校が受験生を指定校枠で推薦するのが、指定校推薦です。推薦を受ければ、ほぼ確実に出願大学に合格します。高校3年間の成績と面接で推薦の可否が決まります。通常は学科試験などはありません。
各高校は進学実績のある大学に1~3名程度の推薦枠を持っています。国公立大学には指定校推薦枠がありません。

公募推薦
各高校が受験生を一般枠で推薦するのが、公募推薦です。指定校推薦のように必ず合格するとは限りませんが、 大学が指定する条件を満たしていれば、基本的に誰でも出願することができます。
大学が指定する条件は「高校3年間の評定平均が3.0以上かつ、欠席日数が30日以内」などです。条件は大学・学部によって異なります。入学試験では面接と小論文に加え、学科試験を課されることもあります。

自己推薦
受験生が自分自身を推薦するのが自己推薦です。高校の部活動での実績、特にスポーツの分野における成績をアピールするのが一般的ですが、弁論・囲碁・将棋などの文化系の大会の成績をアピールすることも可能です。
入学試験は面接と小論文のみというケースが多いですが、学科試験を課されることもあります。

AO入試
AO(エーオー)入試では志願者の学力、適性、意欲などを、面接やグループ討論、発表などから総合的に評価して合否を決定します。AOは大学入試の自己推薦や、企業の採用面接に似ています。AO:Admissions Office(アドミッション・オフィス)

センター試験
センター試験は毎年1月の第3週の土曜と日曜の2日間にわたって実施されます。6教科33科目の試験が実施され、試験は全問マークシート方式です。1科目の試験時間は60~80分間です。センター試験の結果で受験校を決めます。

マークシート方式
回答用紙に印刷された丸を鉛筆で塗りつぶして解答する方式です。主に選択問題などで利用されます。マークシート方式は採点が容易なため、センター試験の他に受験生の多い私立大学の入試問題で特に多く用いられます。

記述方式
解答用紙の回答欄に記述することによって解答する方式です。国公立大学の2次試験や、私立大学の入試問題の一部がこの方式です。

模擬試験
一般的に模擬試験(もぎしけん)は模試(もし)とも呼ばれます。模試とは出題形式や難易度が入試問題に似たような試験のことです。模試を受けることで入試本番の問題形式や雰囲気になれるとともに、志望校合格の可能性や自分の偏差値を知ることができます。

模試は予備校が主催しています。偏差値は模試を受験する生徒によって計算されるため、予備校によって大学の偏差値が異なります。難度の高い順では、駿台模試>河合塾模試>代々木ゼミ模試>進研模試といわれます。

大学受験の模試は全国規模で実施されます。「センタープレ試験」などが代表です。この他に特定の大学を対象とした模試があります。「東京大学模試、一橋プレ試験」などと呼ばれ、出題形式や難易度が対象の入試問題に準じています。

現役・浪人
現役生は高校3年生、浪人生は既に高校を卒業した大学受験生のことを指します。浪人生の多くは予備校に通って受験に備えます。現役合格志向が高まっていますが、難関大学の合格者の約半数は浪人生で占められます。

中学から高校、大学へ、一貫した個別指導だから安心です

おめでとう!
この日までがんばりました。こんどは、あなたの番です(過去実績)

東大   文Ⅱ (鈴鹿高)
名古屋  医  (高田高) 
筑波大 人文群 (川越高)
筑波大 体育群 (四日市)
広島大  理  (桑名高)
横浜市立 商  (高田高)
横浜市立 国際経(川越高)
愛知県立芸術  (暁)
信州大  文  (桑名高)
静岡大  文  (四日市)
岐阜大  理工 (高田高)
三重大  医  (暁 高)
三重大  人文 (南 高)
山口大  工  (暁 高) 
鹿児島大 文 (ヨゼフ高)
名古屋工業 工 (四日市)
早稲田  法 (高田高)
中央大  商 (高田高)
学習院大 文 (暁 高)
拓殖大  経 (津田学園)
東京理科 工 (四日市)
東京女子 文 (暁 高)
東京農大 農 (鈴鹿高)
金沢工業 機 (鈴鹿高)
南山大  数理(鈴鹿高)
南山大  経営(川越高)
愛知淑徳 文 (川越高)
愛知淑徳 文 (暁 高)
愛知淑徳 現 (暁 高)
愛知淑徳 現 (大 検)
愛知学院 歯 (鈴鹿高)
中京大  工 (西 高)
名城大  経 (南 高)
名城大  商 (鈴鹿高専)
中部大  工 (西 高)
名古屋女 家 (鈴鹿高)
金城大  文 (川越高)
金城大  文 (西 高)
椙山大  心 (暁 高)
星城大  リハビリ(海星)
名古屋外 英 (南 高)
名古屋外 英 (四郷高)
甲南大  工 (鈴鹿高)
仏教大  文 (南 高)
龍谷大  文 (三重短)
京都産業 文 (三重短)
甲南大  工 (鈴鹿高)
仏教大  文 (南 高)
関西大  工 (海星高)
立命館大 工 (暁 高)
関西学院 理 (鈴鹿高)
甲南大  工 (鈴鹿高)

このページの先頭へ