椙山女学園の現代マネジメント学部に見事合格したHさん!

椙山(すぎやま)女学園の現代マネジメント学部に合格、


強い志望動機が必要です

まだ入試はこれからだというのに、彼女は
OA入試で、現代マネジメント学部に合格しました。

ここで彼女は、経営戦略や経済学、法学、を履修したり
フィナンシャルプランナーをめざしたりします。

聞くところによると、南山大学や愛知大学の法学部でも、
女子が多いそうです。

さぞ、学内は華やかでしょうね。

私の一橋大学商学部は、1クラス27名のうち女子は3名で、1人はシーさんといって、
中国からの留学生でした。

どうしてるかな?

今や、私立大入学者の約5割が推薦・AO入試合格者で、
一般入試と並ぶ方式となっています。

基本的には学力試験を行わず、
高校の評定(成績を数値化したもの)と、

面接や小論文などによる人物評価、志望動機、学部・学科に対する適性、
入学後の意欲などを見て行われる選抜方法です。

国立大の推薦入試、AO入試ではセンター試験を課しているところが多い。

推薦・AO入試は、万が一不合格でも
一般入試で再チャレンジすることができます。

一般入試とはちがって、それぞれの対策が必要です。

【公募制一般推薦入試】
高校の指定がなく、評点平均値など各大学の出願条件を満たし、
高校から推薦書がもらえれば誰でも受験できる推薦入試です。

主に高校での学業成績が問われるので、
日々の学習で成果を出している人はオススメです。

【公募制特別推薦入試】
評点平均値が出願条件となる公募制一般推薦とちがって、
特別推薦は、スポーツや文化活動などの実績を持っていることが条件とです。

自信を持ってアピールできる実績がある受験生にオススメです。

【指定校推薦】
大学が特定の高校を指定して実施する選抜方法です。

出願希望者は、高校の中での選考を経たうえで
高校の代表として出願するので、出願後の合格率はほぼ100%です。

大学での選考は小論文と面接のみの場合が多くなっています。

【AO入試】
AO(エーオー)とは、アドミッションズ・オフィスの略です。

「学力以外の視点で大学にふさわしい人物を募集する入試」として
多くの大学で実施されています。

選抜方法は大学ごとに異なりますが、
いずれも強い志望動機が必要です。

そこで、彼女の強い志望動機を聞いてみました。

彼女、将来マーケティングの仕事がしたいんですね。

高齢化、ワクワク感、人との触れ合い、といったことを
感じてもらえる商品を作りたい。

たとえば
昔懐かしいキャラメルに金片を忍ばせて、
食べたら、その日の幸運度がわかる商品を考えているそうです。

なるほど、ちょっと話しただけでも、彼女の
強い志望動機の一端を垣間見ました。

当塾では、まず無料体験授業をオススメしています!

【入塾されるかどうかは、実際に無料体験授業を終えた後でご考慮のうえ、ご判断ください。】

わかる楽しさ実感しよう!無料体験授業お申し込みはこちら


あなたのご意見・ご質問・ご感想等お寄せください。

このページの先頭へ