New! さくさく英作文

入試で一番がつくのは「英作文」です

 

英作文は毎年、入試に出ます。
読解問題や放送問題ほど複雑ではありません。
簡単です。

ただ、壁もあります。

英単語を、ただ並べればいいかというと、そうではないからです。
伝わる英語表現になってないといけない。

英作文は「英借文(えいしゃくぶん)」と言われるくらいです。

ちゃんとした英文を覚えて、その構文を使い、
一部の単語を変えて、全体が伝わる表現にする必要があるのです。

あなたは、入試までに
一つでも多く、英文を覚えなければなりません。

私は大学受験のとき、700英文を覚えました。

 

そこで、
過去の入試問題10年分の英作文をまとめました。

出題パターンは決まっています。
これさえ覚えれば、自由英作文は心配ありません

このように、覚えやすいように「ならべかえの問題」にしてあります。

まず開始ボタンを押してください。
単語の画面が出てきますから、
この中で一番最初にくる単語にマウスを合わせ、
一番上の位置にドラッグします。
続いて、二番目の単語を二番目の位置にドラッグします。
こうして単語を正しい順番に入れ替えていきます。

単語をならべかえたら、提出ボタンを押します。

すぐ採点されます。
毎日、2問やります。
2ヶ月で終了です。

合計点が出ますので学力がついたことが一目でわかります。。
まちえた問題は何度でも練習できます。

英文の暗記力がつきます。
毎日メールが届くので、学習習慣になります。

 

【あなたがやること】
次のようなメールが、毎日届きます

TheJukuのさくさく英作文

今日の入試 http://wp.me/P6KIKy-4O8
パスワード $%&#!

このように毎回、メールには
その日の「ページ」http://wp.me/****-***と、
その日の「パスワード」$%&#!
が書かれています。

その日の「ページ」をアドレス欄にコピペして、
その日の「パスワード」を入力すると、
さきほどの入力画面が出てきます。

さくさく英作文 4,980円/月

英語は何をすればいいかがわかります。
英語を覚える楽しみ方がわかります。
2ヶ月後には英作文に自信が生まれます。

どなたでもご参加いただけます。
いますぐ、あなたの名前とメールアドレスを
このフォームに入力して、申し込んでください。

このページの先頭へ